製品属性(仕様)

盤・板金
種類
その他 盤、板金加工品 技術
サービス
温度制御、重体塩仕様塗装
保護
等級
IPX4 規格
認証
熱対策
機器
クロスファン、500Wクーラー 寸法H:2125mm × W:1770mm D:1200mm

製品画像(様子)

特徴

写真の製品は65インチのモニターが搭載でき、塩害地域でも使用できる自立型サイネージ筐体です。

雨の中での使用を想定して、保護等級はIPX4(相当)、沖縄は塩害地域の為、弊社重体塩仕様を採用しております。

また、お客様からのご希望で塗装色を設置する外観に合わせて欲しいと依頼があり粉体塗料の調色を行っております。

熱対策:正面のガラス側にクロスファン2個、背面側に500Wクーラー1個を設置しております。
サイネージ筐体の正面部分はガラスになっており、太陽光が当たる場合は直接モニターに熱があたってしまう為、モニターが温度上昇してブラックアウトなどの悪影響を及ぼします。
その為、ガラスとモニター面にある程度の空間を設ける必要があり、その空間にクロスファンを取付、風通しを良くし温度上昇を抑えます。
また、一定以上の温度になったら、背面の500Wクーラーが動作し筐体内を冷却する構造になっております。

このサイネージ筐体の重量は445Kg(本体、キャスターカバーの合計重量)程あり本来であれば運搬時にはクレーン等による移動が必要になる所、移動用キャスターを取付け、人力での運搬が可能になり、レイアウト等、必要に合わせて移動が可能になっております。
※脱着可能な吊ボルトが取付けられてありますので、人力移動以外にもクレーン等による運搬も可能となっております。

また、設置後に台風からサイネージを守る為にキャスターよる人力での移動し、安全な場所に運ぶことができるようにしております。

設計から製作まで弊社で行うことが出来ますのでご気軽にご連絡ください。