製品属性(仕様)

盤・板金
種類
通信盤・制御盤 技術
サービス
通信制御、温度制御
保護
等級
IPX4 規格
認証
その他 規格・認証
熱対策
機器
FAN 寸法W:720xH:1,200xD:805

製品画像(様子)

特徴

この屋外光レピータ盤は通信に必要な伝送装置や光成端箱が収容できる屋外盤です。
屋外光レピータ盤の中はJIS規格の19インチラックを搭載しており、19インチラック内には伝送装置の他に電源切替盤・整流器など、その他の機器も収容が可能です。
屋外盤 設計・製作.COMが設計から手がけた屋外光レピータ盤の寸法はW:720xH:1,200xD:805です。このレピータ盤の高さはH:1,200~H:1,800までのラインナップがあります。
加えて防水性能がIPX4相当の屋外盤になっています。塩害対策として、材質はZAM・SUSで製作しており、屋外盤 設計・製作.COMの基準に基づいた重耐塩仕様の表面処理を施しています。
また、屋外光レピータ盤の熱対策としてはFANを搭載しており、盤内温度の調整も可能です。