製品属性(仕様)

盤・板金
種類
蓄電池盤 技術
サービス
保護
等級
IP45相当 規格
認証
熱対策
機器
寸法W:2280×H:810.6×D:800

製品画像(様子)

特徴

こちらの製品は条例屋外筐体 蓄電池箱となっております。
屋外に設置されるためIP45相当になっております。

筐体内部のフレームは19インチラック(EIA規格)で製作しておりますので、19インチ機器が取りつけることができます。
今回はお客様からのご要望でEIA規格で製作しておりますが、JIS規格でも対応可能となっております。

19インチラックにはEIA規格とJIS規格の2つの規格があり穴ピッチが違います。

EIA規格

EIA規格とは、米国電子機械工業会によって定められたラックや収納機器のサイズ、穴ピッチに関する規格です。

《収納機器サイズ》

横幅  482.6mm
高さ  1U=1.75インチ(メートル法44.45mm)
奥行  規格無し
《フレームの穴ピッチ》

※ワイドピッチとユニバーサルピッチの二種類があります。

【ユニバーサルピッチ】
幅ピッチ     465.1㎜
高さピッチ  15.875㎜~15.875㎜~12.7㎜繰り返し
【ワイドピッチ】
幅ピッチ     465㎜
高さピッチ  31.75㎜~12.7㎜繰り返し

 

JIS規格

JIS規格とは日本工業規格によって定められたラックや収納機器のサイズ、穴ピッチに関する規格です

《フレームの穴ピッチ長さ》
幅ピッチ  465㎜
高さピッチ 50㎜

EIA規格、JIS規格どちらも奥行きに関しては規格がありませんので注意が必要です。

 

 

条例仕様のため、条例に準拠しております。

リチウム電池を10個搭載する仕様になっているため、重さに耐えれる設計にしております。

使用しているFANが温度センサーがついている可変式のため、温度によって出力が変わってきますので省エネ、騒音対策にもなります。

また吊りボルトがついている為、現地で設置する際はクレーンで吊って作業を行うことができます。

また製品が高く運搬が難しかった為、架台を分割にして運搬時に高さを抑え現地で架台を組み立てるようにしております。

マエショウでは設計から製作まで一貫して行っております。
屋外盤でお困りのことがありましたらお気軽にご相談下さい。

>>>お問合せはこちらから