Answer (回答)

同時(複数本)圧着についての規格・仕様はあります。
JEM/JIS規格は、同時(複数本)圧着可能で、国交省仕様は不可です。
同時圧着する場合、圧着端子メーカーの適合電線範囲を調べてから使用する規格の指示をお願いします。
下記は各規格の抜粋になります。

① 国交省(国土交通省)仕様は、同時(複数本)圧着は不可となっています。
圧着端子には電線一本のみ接続する。
② JIS規格は、同時(複数本)圧着は規格としては可能となっていますが、条件があります。
JIS C 2805 注14項 複数本の電線を圧着する場合は、同じ材質で類似の線径の
軟銅線を使用する。
③ JEM規格は、同時(複数本)圧着は規格として可能ですが条件があります。
JEM 1485 複数本の電線を圧着する場合は、同じ材質で類似の線径の軟銅線を用いる。

 

>>盤への熱、耐久、騒音対策の事例集はこちら

>>制御盤・電源盤等の製品事例はこちら

>>技術ハンドブックはこちら

>>お問合せはこちら