Answer (回答)

お客様のご希望される場合は、問題なく対応可能です。鋼板のサイズによってはお受けできない場合がございます。
< 条件 >
鋼板が t3.2mm以上で、盤が溶接構造ではなくビス組構造であること。

株式会社マエショウでは、多くの屋外盤の設計製作した経験から、溶融亜鉛メッキを表面処理で加工するのではなく、盤表面に同じ効果をもたらす代替え案を行っています。
<代替案>
ZAM材:溶融亜鉛メッキ鋼板か、ステンレス材にする
亜鉛溶射処理にする

 

>>製品事例はこちら

>>技術ハンドブックはこちら

>>お問合せはこちら