用語解説

MCCBとは、日本語名:配線用遮断器、英語の正式名称:Moldedcase circuit Breakerとなります。制御盤の業界では、多くの場合はヒューズやブレーカーと呼ばれています。国内のブレーカーでしばしばでてくるMCBとMCCBは同じもので、国内メーカーの製品名称ではNFB(ノーヒューズブレーカー)とも呼ばれています。電気機器としての機能は、電線に許容以上の電流が流れないように保護する為に設置する安全機器になります。また、負荷となる機器の一次側に設置し、その機器の保護やメンテナンスが必要になる機器の切り離しに使用します。